【未】忙しい時の最優先事項

忙しい時、立て込んでる時はある。そういう時は、ADHDはあたふたして、最終的にダークプレイグラウンドという名の、楽しくも無い現実逃避世界(やらないといけないことを放っておいてゲームしてしまったり)に逃げ込んでしまう。

しかし、もはやそうなってしまってからでは、どうしようも無いように思う。一旦諦めて、開き直ってしまおう。

忙しい時の最優先事項は、まず、「P00_環境構築系プロジェクト」と「P01_マスタ整理プロジェクト」に取り掛かること。その後に「P02_反省と予定プロジェクト」に取り掛かり、後はやるだけ。というルールにすべきだと考える。それぞれのプロジェクトの詳細タスクは、、、<#要記載>

但し、現実はそんなに上手くいかない場合が多い。その理由は、2種類の割り込みが発生するからだ。

  1. 現実的割り込み
  2. 脳内割り込み

この割り込みは、文字通り割り込みなので、処理の分岐についてよく吟味しなければならない。

脳内割り込みのうち、P00~P02についてのタスクであった場合は、それを一番に優先すべきだ。

コメントを残す