Twitterのデータ活用方法メモ

Twitterのユーザー別ツイート一覧をjsonにしたりmongoDBに保存したりということまで出来ました。

ここから、 Twitterのアカウントを「ホームページ」とみなして、巡回するタイプのクローラを作って、データを収集することで様々なことが出来ると思います。

例えば・・・

・収集したツイートから個人情報を推測して、その推測結果をWEB上に公開するっていうジョークWEBアプリを作成する。

・収集したツイートを解析して、その人の性格をエゴグラムで推測する。

・収集したツイートを解析して、嗜好を見つけマーケティングに利用する。

とかですかね。何はともあれ、収集したツイートを解析する為に、MeCabとかの形態素解析ツールをまずは試してみようと思います。

“Twitterのデータ活用方法メモ” への1件の返信

コメントを残す