【2021/08/30(Mon)_マイナンバーカードで出来ること】

[はじめに]

マイナンバーカードで出来ることを纏めました。逆に出来ないこともあるのでそれ含めて記載しておきます。ICカードが無いと結局出来ることは限られてそうなので、ICカードを買わないとダメっぽいです。

[手元に準備するもの]

・PC1台

・スマートフォン1台

 ※2次元バーコードログインする場合必要です。

・マイナンバーカード

・マイナンバーカード取得時に設定した数字4文字のパスワード

・PC接続用ICカードリーダー

 ※ICカードログインする場合必要です。

[出来ること]

ログインして、出来るんだろうなと思ったことを書いてます。

・国民年金保険の納付履歴等

・健康保険証の情報を確認

[ログイン方法]

ログイン方法が面倒なので、纏めておきます。

メモがてら、、、

■1. 利用者登録

まず、利用者登録画面から利用者登録をします。

ここで必要なのは上記手元に準備するものだけです。一般的なサイトにありがちな、名前を入力したり住所を登録したりということは必要ありません。

■2. ICカードリーダーでログインする

パソコンの場合、ローカルにアプリをインストールする必要があり、EXEファイルをクリックするとChromeの拡張機能としてインストールされます。

(書きかけ)

20210830(Mon)_テレワーク環境構築マニュアル

はじめに

パートナー様向けに、テレワーク環境を構築する為のマニュアルです。

私たちが共同で仕事をする際、ビデオ通話をしながらマニュアルを参照しながら画面を共有しながら作業をするといったことがよくある為、スマホ1台では仕事が出来ません。

このマニュアルでは、PC&スマホの2台構成で端末のアカウント設定完了までの設定手順を「テレワーク環境」とし環境構築方法をお伝え致します。

準備するもの

・Smart Phone (キャリア不問)1台以上

・ノートPC or デスクトップPC (OS不問)1台以上

セットアップ方法

端末

アカウント

まずは、gmailを新規作成する

AppleIDを新規作成する。無理な場合「後で設定」

(書きかけ)

20210831(Mon)_家計簿入力マニュアル

■概要

家計簿をつけて日々の出費を記録して節約する為。何にどれだけ使ったか後々分析出来るようにする為です。

■用意するもの

・携帯電話(orパソコン)

・Money Forward MEのアプリ

・Google Sheetのアプリ

・未入力分レシート

・入力済レシート格納用バインダー

■準備作業

1. Money Forward MEにログインする

家計簿の入力先アプリとしてMoney Forward ME(以下MoneyForwardと表記)を利用します。

ログイン方法として、メールアドレスでログインします。

(対象メールアドレス・パスワードは中村浩也までご連絡下さい。)

2. 未入力分レシートを準備する

(対象未入力レシートの物理的保管場所は中村浩也までご連絡下さい。)

3. 科目一覧を参照しながらレシートを分類する

科目一覧

4. Money Foward MEに入力する

【20210828(SAT)_俳優活動履歴】

[概略]

2017年5月頃(33歳)、新宿東口をフラフラしてたらスカウトされ芸能事務所STARTSに所属することになりました。

モデルや俳優にこれまで興味はあったし面白そうだったので二つ返事で了解して俳優活動を開始することになりました。

とはいえ当時株式会社ペイロールという会社に正社員で働いていたし既に33歳だったので「映画に出たい」なんていう夢はなく、あくまで趣味がてら半年俳優コースを2回計1年程やり基礎的な演技力を身につけるということを行いました。

[これまでの出演履歴]

①刑事7人

エキストラ出演。タトゥー土方オジサンでした。

②世にも奇妙な物語

志尊淳さんの隣にいるサラリーマンとして出演しました。

③極道の門

警察官としての職務を全うしました。ヤクザは怖いです。殉職しかけた・・・

④アレ何

ジャッキー中村として出演しました。合コン帰り、山道で一人で歩いている女性の幽霊を見ました。

20210826(Thu)_自己紹介

エージェントさんの所定書式フォーマットに自己紹介って欄があるんだけど、難しいなって思う。要はこれ、自己PRってのも含めてって感じなんだろけど。

結構こういう、決まった書式に埋めろって言われるの本当苦手だなー。

と、いうことで、だらだらながながと自己紹介書いて、ポイントを要約していこうと思います。

PCとの出会い

15才の時に、中村家にめっちゃ高い富士通製PCが届いたのがPCとの出会いでした。

J-COMの担当者のお兄さんが家に来てモデムの機械置いて、少しうっきうきに説明してくれて、インターネットということが出来るんだと、Yahooのホームページを見せてくれました。

ホームページからホームページに飛び、落ち着いたのは沢山のアダルトサイトと2ちゃんねると出会い系掲示板、それから沢山のテキストサイトと呼ばれる面白いことを書いてるサイトでした。

この時点でもうPCに夢中で、人間不信コミュ症の自分はドップリはまってました。

ホームページとの出会い

テキストサイトに看過されて、自分もホームページを作りたい!そんな気持ちになりHTMLを学ぶところからスタートしました。当時、ホームページを作るのは一種のオタクの名刺みたいな感じでティーンを中心にホームページを作り自己紹介をして掲示板に足跡残してキリ番報告して相互リンクして同盟を作って同盟ロゴをリンクに貼るみたいなことをして遊んでました。

その頃陽キャはサッカーとかセックスしてたと思います。

インフラエンジニアへの目覚め

最初に出会ったPCが富士通製だったというのが非常に良かった。そう思います。

新品なのに常にガリガリガリって言いながら固まる。

なんとかスピードをあげる方法は無いか?2ちゃんねるで色々知識を得たり本屋でPC雑誌を買ったりして、CPUやメモリについてなんとなく理解し「クリーンアップとデフラグ」が有効であることを知りやってみたら速くなりました。

速くすること自体が面白い。このマシンを徹底的に速くしてみよう。そう思ったのがインフラエンジニア寄りの思考なのかなと思います。

デスクトップにずっと鎮座してるAOLの広告を削除し、富士通の踊ってるおじさんキャラを削除し、無料期限の過ぎたウイルスバスターをバスターし、代わりにアバーストという無料のウイルスソフトにし、スタートアップ常駐プログラムを出来る限りオフにし、その他各プロセスについて意味を調べ削除の判断するということをしました。

Linuxとの出会い

バックアップを取らないと壊れた時にヤバくなる。そんなことを聞いて大事なデータをAドライブのフロッピーディスクに保存していたのですが、パーティションを分けるのが良いってことを2ちゃんねるで聞き齧って、パーティションを切ろうということになりました。

クノーピクスというペンギンのLIVECDに入ったLinuxを使って、パーティション分割アプリを開いてCドライブを分割する。これを、書籍を買ってその通りにやって確かに出来たのですが、ここでパソコンの概念が覆されます。なんでCDにパソコンが入ってるんだ?と。

休憩期

高校ではずっとフラッシュのゲームをしたり、オンラインゲームのボンバーマンにはまったり、彼女が出来たので彼女に夢中になってたり、リアルの世界の方で忙しかったので暫く技術からは遠ざかってました。

ブログとCMS

再び技術分野に興味を持つのは、大学生の頃になります。ズープスというコンテンツマネジメントシステムで作られたサイトをちょくちょく見るようになって、デザインが沢山あって、掲示板だとかのモジュールを自由に入れ替えれたりして、と簡単に運用出来るということを知り興味を持ちました。

ズープスはLAMP環境で動作するということで、よーし環境から構築してやろうじゃないか。ということで、Linuxでサーバを立ててアパッチのコンフを少しいじってMySQLとPHPをインストールして。

とく2というサーバでやってました。

【20210815(Wed)_モバイル回線オプション解約】

モバイルルータ、あまりどこに業者にしようか考えないで株式会社LinkLifeってところにしたんだけど、後々見るとレビューがすごく低くてびっくりした。

なんか、安そうに見えて最初はオプション加入必須というのがダメみたいな感じのレビューが多かった。

確かに最初オプション加入必須だけど、確かにすぐに解約出来るのでまあ申し込む側さえ気をつけてれば大丈夫なんだけど、確かに忘れる人がいるってのもわかる。

サイトでオプション解約したんだけど、解約までにあの手この手で注意してくる。上手いことやるよな。

20210825(Wed)_トーテックアメニティでの業務

マニュアル作り

トーテックアメニティで、何度か最初の方、整理整頓出来ていないというか、例えばケーブルをちゃんと括ってなかったりして危うくコケる人がいる状態にしてたりして一種のトラップになってるっていうことで、超激怒されたな。

データセンターに入って仕事する時とか、オペレーター向けのマニュアルを作る時とか、どこで何をする、こうなった場合はこうする、誰に相談するとか、こう動くとか、終わったらこの宛先にメールするとか、そのレベルでマニュアルを作るということが最初は「そんなの言われなくてもみんなやるでしょー。」とか馬鹿にしてたけどそれは若くて、徐々に大事なことだって気付いてきたな。

というのも、他社と一緒になって仕事をする時、他社から引き継がれたドキュメントでデータセンターに入って仕事するという仕事があったとして、いい加減な会社だと全然「現地がどうなっているか。」がわからなくて現場で困るってことが結構あったのだ。

今からの時代、多分IoT環境でのマニュアルを作ることが多くなってくると思ってて、なので具体的には、物理的な空間だったりそこに設置されているデバイスの設定とか含めた上でこう歩いてこう動くみたいなマニュアル作りが必須になってくると思うし、常に意識しようと思う。

(未完)

【20210824(火)_SSDHDDが認識しない】

この間秋葉原に行った時SSDがすごく安くなってるってことで買いにいきました。

常にPCもスマホも容量不足気味だし買っとこうということで買ったけど使ってなくて、PCに接続したら使えない・・・

よくあることなので通常のトラブル対応方法とかについてまとめようと思いました。

対応方法

ケーブル差して接続した状態で再起動してみる

USBはプラグエンドプレイっていう差したらすぐ使えるんだけど、今回SCSI接続なので基本的には起動時に刺さってないとダメだった気がする。昔からそういうのによくハマったので、とりあえず刺した状態で再起動してみます。

他の差し口に試し直してみる

結局原因は接触不良が一番可能性として多いので、他の口に差してみます。

差す対象のデバイスを変えてみる

PCを変えたら上手いこといくってことは結構あります。

そういうケースがあるので、検証用PCとかは常に用意しておきたいものですね。

PCがデバイスを認識しているか見てみる

コントロールパネル>ハードウェアとサウンド>デバイスとプリンターとかから、デバイス自体が認識されているのか見てみます。

今回の場合、デバイス自体は正常に動作してそうです。

デバイス自体が動作してなかったら、残りはドライバとかフォーマット出来てないとかだと思います。

イベントログメッセージ見て検索する

プロパティからイベントの情報のところを見てそのメッセージ文を検索します。

サイトに記載通りのことをやってみる

例えば今回のケースではPowershellでスキャンコマンドとDISMコマンドが紹介されてたのでやってみました。

復元操作は正常に完了しました。って出ました!

メーカーに問い合わせる

ここまでやっても無理な場合、メーカーに問い合わせます。例えば自分の場合、下記が問合せページなので、自分が調べたことと共に問合せます。

サポート担当も楽だと思います。

メール・FAXでのサポート

(続く)

【20210824(火)_激詰め会】

8/23(月)夜、彼女とまた喧嘩して彼女に別れようって言われて、家の近くの駅に来て激詰めされた。

もはや彼女がいないと無理なので「頑張ります別れないで下さいぃぃぃぃ。」って号泣してなんとか引き留めて、許してもらって、国道134線を歩きながら今後の抱負だったり自分の長所短所だったりをロールプレイングしてもらった。

Macでスムージーとポテトを食べながら。

疲れたのですぐに寝て、朝起きてすぐ「全然掃除出来てねーぢゃんかよお!」って詰められて急いで掃除したらとっても綺麗な部屋になった。

あれが足りないこれが足りないって言って、買うものリストを作って解散した。

本当、こんなに色々やってくれて感謝しか無いし裏切れないな。

頑張ろう。