20210817(火)_退職理由

去年2020年6月~7月に就職活動をしてた時、割と聞かれたのが退職理由についてだ。

「またかよ」って思って履歴書に全部書いとこうかなって思ってたくらいだから、何でそんなに聞かれるのかなーって思って調べてみたのと、今回も絶対聞かれるので再度去年何言ったっけなって纏めてみた。

聞く側が何故聞くか?

色々見てみたけど、結構この動画が参考になった。

聞く側(面接官)は、何故退職理由を聞くかというと「単純に気になるから。」「失敗リカバリ能力があるかを知りたいから。」って確かにそうだなーと思う。

よくある退職理由と自分に当てはまるのか?

自分は根性が歪んでるので、よくある退職理由が自分に当てはまるのかって視点で考えてみた。なんでこんな考え方なんだろ。

よくある退職理由①人間関係

人間関係が悪くて辞めたってことは無いな。実際のところ無い。

自分は結構クセがあるタイプの人間だから、上司に嫌われることもある。

けど、嫌われてもすごく意地悪されて病むまで虐められるみたいなことは今まで無かった。

いや、あったかな。あったかもしれない。

人間を大きく「良い人」「悪い人」に分けられるとして、良い人にも悪い人にも嫌われることは多いんだけど、良い人に嫌われたらその人はサッてどこか行くだけなんだけど、悪い人に嫌われたら結構面白くて意地悪してきたり虐めてこようとする。悪い人でかつ弱い人なんかは、表面上はあなたの味方だよみたいに言っておいて裏では悪口を広めたりする。

自分は、考えたら人間関係が悪くて退社したことは無い。

良い人からも悪い人からも結構嫌われるが、誰に嫌われても返り討ちにするタイプだし今までそうしてきたからだ。

唯一例外が最近直近のKKCシステムズ株式会社であり、悪くて弱くて権力がある社長に即時解雇をされたのでそういう意味では人間関係が原因だが、何かの間違いなので現在訴訟に向けての準備をしているところなので、いずれ間違いが明らかになると思う。

よくある退職理由②仕事が辛くて辞めた

実は、これは結構ある。1社目スターティア株式会社と、5社目某大手外資保険会社だ。

(続く)

よくある退職理由③他に経験したいことが出来て辞めた

意外と多いのが、他に経験したいことが出来て辞めたという積極的な理由だ。

これは、環境ごと変えたくて辞めたというのも含まれている。

2社目トーテックアメニティ株式会社と、3社目ペイロール株式会社と、4社目某大手通信会社だ。

(続く)