YouTubeコンテンツ案

方向性としては、vlogにしようと思ってます。

ってのも、今チャンネル登録数が結構あってって人は、いわばその人のファンになってると思ってて、例えば一つの新しいコンテンツが初見さんにとっては面白くなくても、ファンにとってはそういう投稿もあるよねなかなか工夫して面白いチャレンジしてる!っていう風に面白く感じるなんてことがあると思ってて、そういう動画をコンスタントに投稿出来たら良いなって思ってます。

時代は移り変わってて、かつてはYouTuberといえばヒカキンみたいな面白いことをやるという風にコンテンツ勝負だったけど、今は人間性勝負というか、名刺としてYouTubeやってるみたいな扱いになってきてます。

そういう風に捉えると、コンテンツというのは既に持ってて、過去の生活そのものをいかに面白く編集するか?という視点で考えることが出来て、法人として「2021年に自分がこれまでどういう風に生活してきたか?」を掘り下げて視聴者に伝わるように編集する、というのはすごくアリな気がします。